ダイアボレオ石(Diaboleite)


Anarak District, Esfahan Province, Iran
Pb2Cu(OH)4Cl2
標本幅 28mm

写真中の青色の鉱物がダイアボレオ石である。

ボレオ石(Boleite)族に属する鉱物で、そのため水酸基の数が塩素の数を上回っているが、水酸化鉱物ではなくハロゲン化鉱物という分類となっている。

なお名前に「ダイア」がついているが、これはダイヤモンドという意味ではなく、ギリシャ語の「違い」という意味の「Dia」から来ている。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system