ハイネオールト石(Haineaultite)


Poudrette quarry, Mont Saint-Hilaire, Rouville RCM, Monteregie, Quebec, Canada(原産地)
(Na,Ca)5Ca(Ti,Nb)5((Si,S)12O34)(OH,F)8・5H2O
標本幅 6mm

写真中の黄色い部分がハイネオールト石である。この産地で1997年に発見された非常に珍しい鉱物である。

チタン、ナトリウム、カルシウムを含む珪酸塩鉱物。今のところこの産地でしか発見されていない。

珍しいのは、珪素の一部が硫黄に置換されていることである。硫酸基や硫黄を独立で含む珪酸塩鉱物は珍しくないが、硫黄が直接珪素を置換しているものはこの1種類しかない。珪素と燐、あるいは燐と硫黄の置換関係は良く知られているが、珪素と硫黄ではイオン半径が違いすぎるので、これまで例がなかった。黄色の由来はこの硫黄であると思われる。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system