重土十字沸石(Harmotone)


東京都青梅市日向和田金本採石場
Ba2(Na,K,Ca0.5)Al5Si11O32・12H2O
画像幅 6mm

写真中の光沢のある微細な結晶が重土十字沸石である。
しばしば十字型の双晶をなすことから名づけられた十字沸石類は、重土十字沸石のほかに灰十字沸石(Phillipsite-Ca)、ソーダ十字沸石(Phillipsite-Na)、カリ十字沸石(Phillipsite-K)がある。しかし、重土十字沸石は他の十字沸石類よりも先に名づけられていたために「Phillipsite-Ba」とはならないのである。

重土十字沸石は珍しい沸石で、沸石の産地が多い日本でも2〜3箇所ぐらいしか産地がない。

この産地では黒い砂岩の脈の中に生じるもので、方解石や重晶石などと供出する。私が来た時には、採集地は埋め戻しの作業中で、現在は採集不可能と考えられる。

2009年5月16日採集。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system