ヘムス鉱(Hemusite)


静岡県下田市蓮台寺河津鉱山大沢坑
Cu1+4Cu2+2Sn4+Mo4+S8
画像幅 6mm

写真中の黄色い粉末状の部分に、微細なヘムス鉱が含まれている。
ヘムス鉱はモリブデンを含む硫化鉱物で、滅多に肉眼的な大きさにならない微細な鉱物である。

黄色い粉末はビスマス系の針状結晶が風化して、針状結晶の周りに付着したもので、中身はなくなって抜け殻になっている。黄色の原因はモリブデンが由来である。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system