久城輝石(Kushiroite)


Allende meteorite, Pueblito de Allende, Chihuahua, Mexico
CaAl(AlSiO6)
画像幅 6mm

写真中の灰色部分を構成する鉱物の1つが久城輝石である。

アエンデ隕石の灰色の部分は、多数の種類の輝石で構成されており、久城輝石はその1つである。

久城輝石は、南極で発見された、アランヒルズ85085隕石から、2010年に発見された鉱物である。名前は久城育夫(1934〜)に因む。

カルシウムとアルミニウムを含む輝石である。アルミニウムをスカンジウムで置換するとデイビス輝石(Davisite)、チタンで置換するとグロスマン輝石(Grossmanite)となる。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system