南部石(Nambulite)


岩手県下閉伊郡田野畑村田野畑鉱山
(Li,Na)3Mn4Si5O14(OH)
画像幅 13mm

写真中の赤い結晶が南部石である。下側にあるピンク色の部分はセラン石(Serandite)である。

南部石は、1972年に岩手県の舟子沢鉱山で発見された鉱物で、名前は南部松夫(1917〜2009)に因む。

リチウム、ナトリウム、マンガンを含む珪酸塩鉱物で、ナトリウムがリチウムより多く含まれるものは「ソーダ南部石(Natronambulite)」という別種になっている。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system