ナタン石(Natanite)


Hingston Down Quarry, Gunnislake Area, Callington District, Cornwall, England, UK
Fe2+[Sn4+(OH)6]
画像幅 12mm

写真中のオレンジ色の部分がナタン石である。

ナタン石は錫酸塩という珍しい形態の鉱物である。四価の錫に水酸基が6個ついており、このような構造を持つ鉱物は6種類しか発見されておらず、いずれも希産である。これは、錫の鉱物で一番一般的である錫石は、風化や化学変化にきわめて強く、二次鉱物を形成しないためである。風化による二次鉱物を精製するのは、錫の硫化物としては割と多産する黄錫鉱(Stannite)であり、このナタン石も黄錫鉱の上に付着している。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system