パウエル石(Powellite)


Jardinera No.1 Mine, Inca de Oro,Atacama Region,Chile
CaMoO4
画像幅 16mm

写真中の緑色の部分がパウエル石である。「灰水鉛石」とも呼ばれる。

カルシウムのモリブデン酸塩鉱物で、灰重石(Scheelite)のタングステンをモリブデンに置換したものに相当する。したがって性質は灰重石に似ている。
最近では、インド産の灰重石そっくりの立派な結晶のものが出回っている。

灰重石と同じく、短波紫外線で蛍光する。黄色い蛍光で、パウエル石がわずかに付着している部分の方が蛍光がわかりやすい。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system