ラムスデル鉱(Ramsdellite)


Mistake Mine, Sam Powell Peak, Box Canyon District, Yavapai Co., Arizona, U.S.A.
MnO2
標本幅 8mm

ラムスデル鉱は、二酸化マンガンの鉱物である。軟マンガン鉱(Pyrolusite)、アフテンスク鉱(Akhtenskite)と同じ組成で、同質異像の関係だが、産出ははるかに珍しい。

新鮮なものは銀白色で輝いているが、空気に晒されると酸化して黒くなってしまう。これは、表面が軟マンガン鉱やエンスート鉱(Nsutite)に変化するからである。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system