ライヘンバッハ石(Reichenbachite)


Blue Mine, Springbok, Okiep Copper District, Namaqualand, Northern Cape Province, South Africa
Cu5(PO4)2(OH)4
画像幅 8mm

写真中の緑色の部分がライヘンバッハ石である。地名に由来する鉱物だからか、「レイチェンバッハ石」、「リッチェンバッハ石」、「ライチェンバッハ石」と、かなり多数の表記を見かける。

擬孔雀石(Pseudomalachite)、ルジバ石(Ludjibaite)と同質異像の鉱物で、かなり珍しい。コルネ鉱(Cornetite)と一緒に産出する。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system