スマイス鉱(Smythite)


State Route 37 road cut, Harodsburg, Monroe Co., Indiana, U.S.A.
Fe9S11
画像幅 14mm

黄色い重晶石の結晶に含まれている黒い粒がスマイス鉱である。

鉄の硫化物の鉱物の一種で、磁硫鉄鉱(Pyrrhotite)と同じく不等比化合物である。トロイリ鉱(Troilite)との類似性から、等比硫化鉱物の扱いを受けているが、これは1:1の数値から最も離れている例となる。
スマイス鉱は、空気に触れるとあっという間に酸化されて別の物質になってしまうので、標本としてもつには、空気に触れない、他の結晶中に含まれたもののみとなる。

近年になって、スマイス鉱は磁硫鉄鉱の多形の1つであり、独立種ではないとする意見もあるが、結論は出ていない。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system