ウィッジムールサライト(Widgiemoolthalite)


132 North Mine, Widgiemooltha, Western Australia, Australia(原産地)
Ni5(CO3)4(OH)4・5H2O
画像幅 5mm

写真中の緑色の濃い部分がウィッジムールサライトである。薄い部分は菱ニッケル鉱(Gaspeite)である。

この産地で1993年に発見された珍しいニッケルの炭酸塩鉱物である。今のところ原産地以外での産出は報告されていない。菱ニッケル鉱など、ニッケル鉱物から生じる二次鉱物である。

水苦土石(Hydromagnesite)のマグネシウムをニッケルに置換したものに相当する。

鉱物一覧へ戻る

英名順一覧へ戻る

TOPへ戻る

inserted by FC2 system